qrcode.png
http://koshi-ct.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
有限会社 古志建設運輸
〒931-8414
富山県富山市浜黒崎3195-7
TEL.076-438-4170
FAX.076-438-7005
007509
 

解体工事業者へ依頼するまでの流れ

 

コラム

コラム
 

建物解体を依頼したいとお考えの方は、まずは情報収集として、業者探しを行うかと思います。見積りを依頼したり、解体に関する相談をしたりするかもしれません。しかし、その後の流れをご存知ですか?何度も家屋や施設などの建物の解体工事を依頼する機会はないと思いますが、流れを把握しておくことでスムーズに進められます。ここでは、解体工事に着工するまでの流れをご説明しますので、参考にしてください。

工事前の流れ

工事前の流れ

業者探し

業者は、工事への相談や見積りを確認して決めましょう。なるべく、近隣住民への対応に関する質問や、現地調査を行って見積りを詳細に出してくれる業者だと安心です。

依頼・契約締結

どこの業者に建物解体を依頼するか決まったら、施工する土木工事業者と契約を交わします。その際、書面で契約を交わしてください。

契約書の内容で確認するべきポイントは、以下の通りです。

  • 工事内容:どの建物の解体工事を行うかが書かれていること
  • 解体工事の費用:工事にかかる費用が明記されていること
  • 工事期間:工事にかかる期間が明記されていること

近隣住民への挨拶

工事の期間が決まったら、近隣住民への挨拶を行います。建物解体の工事中は、どれだけ気をつけていても騒音が生じますし、細かい塵やホコリなどが舞ってしまうものです。

告知なく工事が始まってしまうと、それを快く思わない方もいらっしゃるかもしれません。近隣住民とのトラブルを避けるためにも、工事前は挨拶に伺いましょう。

電気・ガスなどのライフラインの撤去依頼

電気・ガス・インターネットなど、生活で必要としていたライフラインも、建物解体工事を行う時には必要ありません。解体工事の着工日までには、しっかり撤去・停止依頼を行いましょう。

有限会社 古志建設運輸は近隣住民に配慮した工事を行います!

有限会社 古志建設運輸は近隣住民に配慮した工事を行います!

建物解体を請け負う業者として、周囲の環境や住民に配慮した工事を行っております。解体工事に関することや、ライフラインの撤去・停止のための手続きなど、わからないことがあればお気軽にご質問ください。自社で建物解体を行いますので、お客様とのコミュニケーションを密に取れることも有限会社 古志建設運輸の強みと考えています。

富山市の建物解体工事業者

会社名 住所 電話番号 URL
アール・タチバナ株式会社 富山市二口町1-9-2 076-491-6330 http://www.tachibana-group.jp/
クリーン産業株式会社 富山市二口町1-7-13 076-421-5626 http://www.clean-sangyo.com/
株式会社森崎 富山市向新庄町3-7-22 076-451-4563 http://www.k-morisaki.com/

富山で建物解体を行う業者をお探しの方は、近隣住民への配慮を忘れない有限会社 古志建設運輸へお任せください。富山には様々な解体業者がありますが、計画から施工、廃棄物処理までワンストップで行う業者が有限会社 古志建設運輸です。スムーズな施工を行う業者をお探しの方は、お気軽にご連絡ください。

富山で建物解体を依頼したいなら有限会社 古志建設運輸

会社名 有限会社 古志建設運輸
住所 【本社】
〒931-8414 富山県富山市浜黒崎3195−7
TEL:076-438-4170 / FAX:076-438-7005
TEL 【二杉リサイクルプラント】
〒939-3546 富山県富山市水橋二杉331−1
TEL /FAX:076-479-1378
代表者 代表取締役 石田 茂
設立年月日 昭和61年 8月 設立
資本金 30,000千円
従業員数 16名
業務内容 貨物自動車運送事業
自動車運送取扱事業
建築工事業
土木工事業
管工事業
舗装工事業
浚渫工事業
建物解体業
建設残土の処理
土石採集販売業
宅地建物取引業
宅地分譲
産業廃棄物の収集・運搬・処理
URL http://koshi-ct.co.jp/
<<有限会社 古志建設運輸>> 〒931-8414 富山県富山市浜黒崎3195-7 TEL:076-438-4170 FAX:076-438-7005