qrcode.png
http://koshi-ct.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
有限会社 古志建設運輸
〒931-8414
富山県富山市浜黒崎3195-7
TEL.076-438-4170
FAX.076-438-7005
007509
 

解体工事で発生する騒音・振動について

 

コラム

コラム
 

解体工事中には、どうしても騒音・振動が発生してしまいます。それらの問題に対して、近隣住民への施工前の挨拶回りを含めて、どのように向き合うのかが大切です。富山を中心に家屋解体の工事を承る有限会社 古志建設運輸が行っている、騒音・振動に関する取り組みをご紹介します。

解体工事中に発生してしまう騒音・振動

解体工事中に発生してしまう騒音・振動

解体工事のご依頼時に、騒音や振動などの近隣住民への影響を気にする方がいらっしゃいます。騒音や振動は、解体工事に関する近隣住民とのトラブルにつながりやすいからです。その2つには規制法があり、騒音規制法、振動規制法と言います。

規制法では、工事現場周辺の生活環境が著しく損なわれるほどの騒音・振動に関するトラブルが発生した場合は、施工業者はそれらを改善する必要があると定められています。

施工前の近隣住民への挨拶回りは忘れずに!

施工前の近隣住民への挨拶回りは忘れずに!

工事の際は、少なからず近隣住民への影響が出てしまうので、施工前の挨拶回りは忘れずに行いましょう。

事前にきちんと工事内容や期間を説明しておけば、トラブルが発生してしまう可能性を減らすことができます。工事内容に関する説明だけでなく、騒音・振動に対する配慮や、対策方法などを説明しておくとさらに良いでしょう。

また、工事を担当する方と一緒に回ることで、より詳しい説明ができますので、施工業者に挨拶回りに同行してもらえるかどうか確認しておくことをおすすめします。

有限会社 古志建設運輸で行っている騒音・振動を低減する工夫

有限会社 古志建設運輸では、施工前に丁寧に養生を行い、足場の組立時から騒音・振動が出ないように工夫して、可能な限り影響を与えないように配慮しています。

特に、騒音については徹底していて、防音シートによる養生はもちろん、低騒音で施工可能な重機を利用しています。

富山で家屋解体を依頼するなら、有限会社 古志建設運輸にご依頼ください。周囲の住民に対する配慮を欠くことはありません。万が一トラブルが起こった際も、最後まで丁寧に対応させていただきます。

富山にお住まいの方で、家屋解体を依頼したいけれど、解体工事で発生する騒音・振動が与える影響についてご心配な方は、有限会社 古志建設運輸にご相談ください。

富山で家屋解体の業者をお探しなら有限会社 古志建設運輸

会社名 有限会社 古志建設運輸
住所 【本社】
〒931-8414 富山県富山市浜黒崎3195−7
TEL:076-438-4170 / FAX:076-438-7005
TEL 【二杉リサイクルプラント】
〒939-3546 富山県富山市水橋二杉331−1
TEL /FAX:076-479-1378
代表者 代表取締役 石田 茂
設立年月日 昭和61年 8月 設立
資本金 30,000千円
従業員数 16名
業務内容 貨物自動車運送事業
自動車運送取扱事業
建築工事業
土木工事業
管工事業
舗装工事業
浚渫工事業
建物解体業
建設残土の処理
土石採集販売業
宅地建物取引業
宅地分譲
産業廃棄物の収集・運搬・処理
URL http://koshi-ct.co.jp/
<<有限会社 古志建設運輸>> 〒931-8414 富山県富山市浜黒崎3195-7 TEL:076-438-4170 FAX:076-438-7005