本文へ移動
有限会社 古志建設運輸
〒931-8414
富山県富山市浜黒崎3195-7
TEL.076-438-4170
FAX.076-438-7005
0
2
7
4
2
7

【富山】解体業者の選び方!足場設置で必要な届出や申請についても確認を

【富山】解体業者選びに失敗しないためのポイント

富山で家屋の解体工事をする際、まずは業者選びからはじめます。富山には解体業者が数多くあることから、どの業者に依頼しようかお悩みの方も多くいらっしゃるでしょう。満足のいく解体工事を実現するためには、解体業者選びが重要になります。

こちらでは、解体業者選びでよくある失敗例や選ぶ際のチェックポイントをご紹介いたします。また、足場を設置する際に必要となる届出や申請についてもご紹介いたしますので、富山で家屋の解体工事をお考えの方はぜひ参考にしてください。富山にある有限会社 古志建設運輸では、地球にやさしいリサイクルを基幹業務とし、土木工事業・解体事業を行っております。

【富山】失敗しない解体業者の見分け方

家屋の解体工事を行う際、失敗したくないのは当然です。解体工事によるトラブルや失敗を防ぐためには業者選びがなによりも重要となるため、信頼できる解体業者を見つけましょう。

こちらでは、解体業者選びでよくある失敗例や選ぶ際のチェックポイントをご紹介いたします。

【富山】解体業者選びでよくある失敗例

失敗例

こちらでは、解体業者選びでよくある失敗例をご紹介いたします。失敗例を参考にしながら、信頼できる業者を選びましょう。

相場を調べずに契約してしまった

「知り合いから紹介されたから」「口コミで評判がよかったから」などの理由から、相場をきちんと調べずに契約してしまう方は多くいらっしゃいます。この場合、解体工事完了後に高額な金額を請求されるおそれがあります。契約を結ぶ前に、提示された見積りが相場と大きな差がないかきちんと確認しましょう。相場よりも高すぎる場合はもちろん、安すぎる場合も注意が必要です。見積りでは安い金額を提示し、工事完了後に高額な追加費用を請求されることがあります。

工務店の紹介だけで決めてしまった

工務店の紹介だけで解体業者を選ぶのはおすすめしません。なぜなら、工務店を通して工事を依頼すると仲介手数料(中間マージン)が発生し、余分な費用がかかってしまうためです。解体業者に直接依頼したほうが解体費用を安く抑えることができますので、工務店に紹介されたからとすぐに契約を結ぶのではなく、解体業者に直接見積りを依頼し、比較することをおすすめいたします。

余裕を持って相談すればよかった

解体業者に依頼する際には、スケジュールに余裕を持たせることが大切です。急いで契約してしまうと悪徳業者と契約してしまうおそれがありますし、工期が延びて希望日までに完了しないこともあります。

【富山】解体業者を選ぶ際のチェックポイント

チェックポイント

信頼できる解体業者を見つけるためには、以下のポイントをチェックしましょう。

必要な許可を得ているか

解体工事を行うには、建設業許可証または解体工事業登録が必要です。解体工事を依頼する際には、これらの許可や登録があるか、提示してもらいましょう。

保険を確認

解体工事中は、何が起こるかわかりません。隣接する家屋や車を傷つけてしまったり、通行人にケガをさせてしまったりというトラブルが発生することも十分に考えられます。解体業者がきちんと保険に入っていれば、こういったトラブルが発生した場合も安心です。解体業者が工事の保険に入るためには厳しい審査が必要なため、保険に加入している業者は優良であると言えるでしょう。

重機を保有しているか

解体業者の中には、保管場所がないなどの理由からリースという形で重機を借り、工事を行っているところもあります。その場合、解体費用に重機のリース費用がプラスされてしまいますので、少しでも費用を抑えたいという方は重機を自社で保有している業者を選びましょう。

追加費用に対する説明があるか

解体工事では、建物の下に隠れている「地中埋設物」の撤去費用について見積りに含めることができません。そのため、解体工事中に地中埋没物が出てきた際には追加費用が発生する可能性があるのです。優良業者であれば事前に見積書に注意書きをしたり、契約を交わす際に「地中埋設物が発生した際にお客様に確認を入れる」などの説明を行ったりします。

適正な支払い条件を設定しているか

解体業者は工事後の一括払い、または工事の進行状況に合わせた分割払いなどを提示するのが一般的です。工事前の一括払いや工事の進捗よりも早い支払いを要求する業者には注意しましょう。

【富山の解体業者】安全な足場設置を行う業者に依頼を

家屋の解体工事を行う際、足場を設置することになります。解体工事では足場による事故やトラブルも多く発生していることから、きちんと安全性を意識して設置する業者を選ぶことが大切です。

こちらでは安全性を意識した足場設置がなぜ大切か知るために、足場の事故やトラブルについてご紹介いたします。足場を設置する際に必要となる届出や申請についてもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

【富山の解体業者】足場の事故やトラブル

足場

解体工事では、足場における事故やトラブルも少なくありません。事故やトラブルを完全に防ぐことはできませんが、十分に注意しながら足場を設置する業者を選びたいものです。こちらでは、実際にどういった事故やトラブルがあるのかご紹介いたします。

近隣トラブル

隣の住居との間が狭かったり、塀があって現場の敷地内に足場が組めなかったりした場合、隣家の敷地内に足場を設置させていただく必要があります。隣家の方からしたら、無断で自分の敷地内に侵入して足場を組まれることは黙って見ていられないでしょう。事前に近隣住民や隣家の方に許可を得て足場を設置しないと、トラブルに発生してしまいます。もし隣家の敷地内に足場を設置させていただく必要がある場合、近隣住民や隣家の方にきちんと説明し、許可を得る必要があります。

倒壊トラブル

強度や安全性に欠ける足場を設置すると、台風や暴風などで倒壊してしまう危険性があります。足場が倒壊すると通行人や通行車両に被害を与えるだけではなく、作業を行う職人のケガにもつながります。死者が出るような大きな事故が発生するおそれもあることから、足場の設置がずさんな解体業者には注意が必要です。

【富山の解体業者】届出や申請について

届け出

解体工事に伴い足場を設置する際には、然るべき届出を提出しなくてはいけません。届出は基本的に解体業者が行いますが、申請にかかる手数料が解体費に含まれるため、どういった届出を行うのか把握しておくとよいでしょう。

こちらでは、解体工事をする際に必要になる届出や申請についてご紹介いたします。

道路使用許可と道路占拠許可

解体工事で道路を使用する場合は「道路使用許可」が、現場の敷地外に足場を設置する場合は「道路占拠許可」が必要です。足場の設置が敷地内で収まる場合は「道路占拠許可」の届出は必要ありませんが、「道路使用許可」は解体工事で使うトラックや重機の停車場所として道路を使用する場合も届出が必要です。これらの申請を怠ってしまうと、作業者はもちろん、施主にも責任が問われるおそれがあります。道路交通法119条に違反する行為として3カ月以下の懲役または5万円以下の罰金が科される場合があるため、こういった申請をきちんと行っているかどうか事前に業者に確認するのもいいでしょう。

機械等設置届

こちらは「足場設置届」とも言われるもので、組み立てる足場の高さが10m以上あり、組み立てから解体まで60日以上かかる場合は届出をしなければいけないと義務付けられています。設置工事開始前の30日前までに、所轄の労働基準監督署にて許可をもらわなければいけません。

富山で解体業者をお探しなら土木工事も行う有限会社 古志建設運輸へ

家屋の解体工事を依頼する業者を選ぶ際には、実績や見積りだけではなく、許可証や保険の有無、丁寧な説明はあるかなど様々なポイントをチェックする必要があります。また、事故やトラブルが多く発生する足場設置において、安全を意識して作業を行ったり、必要な届出をきちんと行ったりする解体業者に依頼すると安心でしょう。

富山で解体業者をお探しの方は、有限会社 古志建設運輸をご利用ください。地球にやさしいリサイクルを基幹業務とし、土木工事業・解体事業を行っております。長年の知識と経験を生かして、周辺環境や近隣住民の日常生活に十分に配慮し、安全管理を徹底した解体工事を行いますので、安心してお任せください。また、有限会社 古志建設運輸では官公庁様、民間事業者様問わず土木工事全般にも対応しております。豊かな環境づくりに関する相談所として、地域に根差した活動を通し、社会貢献に努めておりますので、富山で土木工事をお考えの方もお気軽にお問い合わせください。見積りのご依頼もお待ちしております。

富山で解体業者をお探しなら有限会社 古志建設運輸

会社名 有限会社 古志建設運輸
住所
【本社】
〒931-8414 富山県富山市浜黒崎3195−7
TEL:076-438-4170 / FAX:076-438-7005
【二杉リサイクルプラント】
〒939-3546 富山県富山市水橋二杉331
TEL / FAX 076-479-1378
URL https://koshi-ct.co.jp/
代表者 代表取締役 石田 茂
設立年月日 昭和61年 8月 設立
資本金 30,000千円
従業員数 16名
業務内容
  • 貨物自動車運送事業
  • 自動車運送取扱事業
  • 建築工事業
  • 土木工事業
  • 管工事業
  • 舗装工事業
  • 浚渫工事業
  • 建物解体業
  • 建設残土の処理
  • 土石採集販売業
  • 宅地建物取引業
  • 宅地分譲
  • 産業廃棄物の収集・運搬・処理
TOPへ戻る